先日、植木やさんの友だちがうちに来てくれたときに、お庭のことをあれこれ相談させてもらってから、順くんのハートに火がついて、お庭大改造中。

ウィンターコスモスを植え、

ビオラも紅白で。
日曜日の午後は、友だちが手伝ってくれて、今までどうしていいかわからなかった木々も、ばっさり「はずして」(植木やさん用語)いただきました。
プロのお仕事ってすごいなー。
そしたら、東側がすごくきれいになって、朝の光と風がくるくるまわる。
うれしい・・・。
お花は、整体院のお客さまも楽しんでくださったらいいなーと思います。

いただいたとってもすてきなお花。
トンネルには必ず出口があって、そこにあたらしい景色がひろがっているから、苦しいときも、トンネルの中をてくてくと歩く。
同じてくてくと歩くなら、その時間、誰かの健康を祈ったり、幸せを願ったりしながら、歩いていけたらと、また思ったのでした。
何かをえんえんと考えてしまう時間は苦しいけど、その時間があったおかげで、何かに深く気がついたり、これから生きていくうえでの指針をいただけたりする。
わたしの場合、普段がほとんど何も考えていないような気がするので、たまにはちゃんと考える時間があるのも、ありがたいことなのです。
繰り返し、教えてもらっているなー。


PDF