爽やかな朝、玄関先の藤の花は満開。
ここのところ、わっちゃん日記をご無沙汰してしまっていましたが、おかげさまで間もなく1歳8か月。
午前中は、わっちゃんの大好きな華ちゃんが来てくれたので、一緒に遊んでもらい、お昼過ぎから2時間昼寝して、15時から2人で出かけました。
母としては都心にも参加したいイベントがあったのですが、わっちゃんのペース優先で、行けるところまで行ってみよう! という感じで、先ずは、近場で二子玉川に到着。(そして、そこから先に進めず、都心のイベントは断念)
オリーブオイルのイベントに、友だち夫婦が出展しているので、ワクワクとイベント会場へ。

お兄ちゃんお姉ちゃんがいると、嬉しくて近づくわっちゃん。
言葉はなくとも、なんとなく一緒に遊んでいる感じで、楽しそう。
そして、とても久しぶりのゾランと、1年ぶりの真佐子さんと再会。
2人は、「おいしいクロアチア」というオンラインショップを運営していて、その名前どおり、クロアチアのおいしいもの(オリーブオイル、トリュフ)を日本に紹介してくれています。
こちらで紹介されているものが、本当に美味しいのです。
オリーブオイルは、今まで味わったことのあるオリーブオイルと、世界が違う。
茹でた野菜にささっとかけたり、スープの仕上げにさーっとひとかけ。魔法みたいに何でも美味しくなってしまう。
伺うと、丁寧に作られたとても貴重なオイルとのこと。
クロアチアのオリーブオイルの生産量は少ないので、日本まではなかなか届かないところを、ゾランと真佐子さんのお人柄ゆえ、クロアチアの作り手さんとの人間関係を築いたことで、こうして私たちにまで届くようになった、ありがたいもの。
すぐに、美味しいものが大好きなお友達に贈らせていただき、そのお友達もすっかりリピーターになっているようです。
すこし高価ではあるのかもしれませんが、その何倍もの価値があると思います。
わっちゃんとイベント会場でのんびりして、ほかのお友達にばったり会ったり、たまたま居合わせたクロアチア大使と写真展のお話などさせていただいているうちに、あっという間に夕方。
帰りの電車では、「ずいずいずっころばしごまみそずい」、をして遊びながら帰宅。
「井戸のまわりで、お茶碗欠いたのだぁれ」のあとに、嬉しそうに自分を指さして「にわちゃーーーん」とにっこり笑う。


PDF