おかげさまで無事5カ月。
今日は戌の日を迎え、廣子さんが三島からお祝いに来てくださいました。
三嶋大社でお祓いしていただいた岩田帯と、安産祈念のお札やお守り、それから、お赤飯、卵焼き、とても立派な昆布などなど、たくさんのお土産をかかえた廣子さん。
おなかに帯を巻いてくださって、その帯のところにもお守りをつけてくださいました。
なんと、ありがたいことでしょう。
「私はいままでいろいろな方にお世話になったから、少しずつ返したいのよー、素晴らしい赤ちゃんを授かったのだから大事にしてね」とだけ言ってくださいます。
そして、「お祝いをしていただけるのは、お腹にいる赤ちゃんの徳なのだから、あなたはありがたく受け取ればいいのよー」とも言ってくださいます。
私もいつか、ご縁ある方に岩田帯のお祝いをすることができるおばあちゃんになりたいと思いました。
感謝。

← 過去の投稿へ

次の投稿へ →

2 Comments

  1. Good newsです!おめでとう。ドキドキワクワクの貴重な時をお二人で楽しんでくださいね。(*’-‘*)♪

  2. まりこさん、ありがとうございます。まりこさん大先輩なので、いろいろ教えてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です