整体院の待合室に活けるお花を、ちょっとクリスマスらしい色にしました。
クリスマスの朝、順一さんが少し早く起きてキッチンにいたので、寝室から「しゃんしゃんしゃんしゃん・・・・・」と言いながら近づいていって、「メリークリスマス!」と言ったら、「しゃんしゃんって何?」
トナカイが近づいてくる音(鈴の音)のつもりだったのだけど・・・。
ちゃんと、近づくにつれて声も大きくしたりして、工夫してみたんだけどねー。
でもそのあと、「しゃんしゃん」が気に入ったみたいで、何度も真似してました。
子どものとき、朝、目が覚めてプレゼントが枕元にあるのを見つけるとき、なんてワクワクしたんだろうー。あのときの気持ちは、はっきり思い出せる。
両親の愛情に感謝です。
今年はやっぱり被災された方々のことを想います。


PDF