安蘇郡だったのに、佐野市になってしまった。
安蘇という地名がなくなることについて、は一抹の寂しさを感じていたよう。
万葉集から。
「上毛野 安蘇の真麻群かき抱(むだ)き 寝(ぬ)れど飽かぬを 何(あ)どか吾がせむ」
叔父叔母のご案内で、佐野ラーメンやさんへ。

子供の頃から食べているせいなのかどうなのか?やっぱり佐野ラーメンが日本一!と思う。
青竹打ちのちぢれた麺に、美味しいスープがからまる。
スープは、しつこくなくて、麺も細めのうどんみたいにさらっとしているので、するするっと大盛り。
あー、美味しかったな。水が美味しいからでしょうか?
あまりラーメンには興味がないけれど、佐野ラーメンに対する愛は深い私だ。
一瓶塚稲荷神社でご祈祷していただいて、お札を受け、帰途につく。
帰りの電車の中でふと夫に、「にこっと笑ってみて!」とリクエストしてみたら、ふにゃらとした「にこっ」の顔がおもしろく、何度もアンコールしてはゲラゲラゲラとお腹をかかえて笑った。


PDF