都内勤務のときは、家からお弁当を持参するのですが、出張先での外食や、移動でお弁当を買う必要があるとき「何を食べようか・・・」と時間がかかってしまうことがあります。
誰かと食事をするときは、気にならなくなって相手におまかせなのですが、一人で選べるとき。
友達yumiのブログに「歩く自然食品探知機」と紹介されていた私ですが、実際のところそこまですごくはないし案外いい加減なものなのですが、「何が食べたいかな~?」と、お弁当の原材料をちらりと見てしまっては買うのをためらうことは、あり。
先日羽田空港で、ちょうど移動時間がお昼でお弁当を探していたところ、第一ターミナルJALの搭乗手続きカウンターの向かいあたりで「寿美多」というお寿司やさんの「麦とろご飯」弁当を見つけた。
その場で、麦ご飯にとろろとマグロの切り身をのっけてくれて、青梗菜がついて、わさびと海苔。

パックされてこんな感じです。
他にも「玄米粥」というメニューがあって気になったのですが、売り切れでした。


PDF