来月19日(日)、東京はお茶の水にて、イネイト療法創始者・木村仁さんの講演会がございます。(チラシはこちらから)

イネイト療法。

こちらのブログでも何度か紹介させていただきました、当院(長津田むつう整体院)でおこなっている療法です。

木村仁さんは、もともと大人気の鍼灸師でいらしたのですが、当時、「今自分がおこなっている療法は、症状をおさえることはできても、患者さんの健康のレベルをあげることができていないのでは?」・・・と、疑問を持たれたことから、研究に研究を重ねて(この間はものすごいヒストリーなのですが、興味のある方は『0波動の癒し・実践編』をご一読ください)たどりついたのが、上部頸椎の位置異常を、手技に頼らずもとに戻し、その方の脳幹(=自然治癒力)の働きを正常化する―このことで、ご自身がもともともっている働きで、健康レベルをあげていただくという現在の療法を確立されました。

この「手技に頼らず」なのですが、手技による上部頸椎の調整は技術的に難しく、また危険を伴うものなので、お弟子さんにお伝えするのが難しかったそうなのです。
そこから、「誰にでも簡単にできる方法はないか?」と、これまた日夜研究に励まれました。
「日夜研究」と、一言で書いてしまうのが切ないくらい、仁さんの研究ぶりは常人のなせる業ではなく、とにかく今も毎日毎日、巨大な愛をもってみんなのためにひたすら研究に励んでおられます。
それをわたしは間近で見させてもらっているから、この療法の素晴らしさに加えて、一層、この療法の尊さ・ありがたさがわかっており、これからも多くの方に伝えていけたらなーと思う所以でもあります。

仁さんが目指すところは「国民皆医」、仁さんが尊敬しておられる福岡正信さんの「国民皆農」の「農」が「医」に。

イネイト療法を知っている人が増えれば、外側からの力に頼りすぎることなく、ご自身がもともともっている力で健康を取り戻す方が圧倒的に増えると思います。

やり方がとても簡単なので(仁さんが簡単で誰にでもおこなえるようにしてくださったので)、私たち夫婦ような「ただの人」でも、当院にいらっしゃる方の健康を取り戻すきっかけづくりをさせていただけており、結果、たくさん笑顔を見せていただけて、本当にありがたいことなのです。

不調をかかえていらした方がイネイト療法で元気を取り戻し、「自分もやってみたいですー」と、周りの方にイネイト療法を実践してくださるようになる(*安全で簡単だからできること、開業しなくてもボランティアによる実践も可能) そんな方が、当院からもたくさん産まれており、これが一番嬉しいことです。

先ずは講演会で、実際どんなやり方をするのか? 身体がどんなふうに変化するのか? ぜひご覧いただきたいです。

そして、木村仁さんの笑顔に会いにぜひいらしてください。

仁さんの温かく深い優しさにちょっとでも近づきたいです、と思いながら日々を暮らしている私です。

詳細は、こちらから
お席に限りがございますので、参加ご希望の方はお早めにご連絡ください。