いよいよ明後日の日曜日、横浜は桜木町駅の「県民共済みらいホール」にて、イネイト療法創始者である木村仁さんの講演会開催です。

2003年の暮れ、順一さんが当時暮らしていた屋久島で、ぎっくり腰のような症状になり、島の友達なっちゃんに「いい整体院があるよ、行ってみたら?」と勧められたのが、イネイト療法(むつう整体)との出会いでした。
大晦日だったと思います。
ほとんど寝ていただけで整体終了、翌日、嘘のように痛みがなくなり、それ以降、長年苦しんだ生理痛まで治ってしまいました。
寝ていたときに、亡くなった祖父が夢に出てきたことを憶えています。
むつう整体にかかったのはその一度きりでしたが、その数年後に順一さんがやはり腰痛で、銀座のむつう整体院にお世話になって全快、そのご縁で、このお仕事をさせていただくことになりました。
誰しもが生まれながらに授かっている内側の力、自分で治す力がすべてなので、どんなに結果が素晴らしくても、術者が威張る必要?がない、そこがとても好きです。
いたって簡単な方法で、みんながイネイト療法を実践できるのも、日々研究に励み続ける木村仁さんのおかげなのです。
木村仁さんという素晴らしい師と出会い、この仕事をとおしてたくさんの方の笑顔を見せていただけることに、感謝感謝の人生です。
大好きな仁さんのお話、ぜひ聞きにいらしてください。
チラシはこちら
お申込みはこちらから。
当日は受付のあたりに、わっちゃんとおりますので、お声がけください。
写真は10月16日、仁さんに抱いていただいているわっちゃん。
わっちゃんも仁さんのことが大好きです。